医療脱毛とは医療行為

医療脱毛について詳しく

医療脱毛とはどのようなものか

医療脱毛とは、医師しか行えない医療行為です。肌に強い光をあてて細胞を壊し毛が生えてこないようにします。だいぶ強い痛みがあります。なので痛みに弱い人は無理かもしれません。脱毛後は、やけどのような症状が出ることもあります。しかし、医師が処置してくれますのでその点は安心です。サロンでの光脱毛に比べると短期間でしっかりムダ毛を処理することができます。また、永久脱毛をできるのも医療脱毛だけです。サロンでは行えないのです。

↑PAGE TOP